「特集:映画女優 安藤サクラ」WOWOW 9/6(日)よる9:00~

映画

特集:映画女優 安藤サクラ

全2作品

幅広い役柄を自分の色に染める存在感と表現力。今や日本映画界を代表する実力派女優といえば安藤サクラだ。彼女が昨年主演し、いずれも高評価を受けた日本映画2本を放送。

  
  • 0.5ミリ

    WOWOW シネマ5.1初

    9/6(日)よる9:00マイ番組登録:未

    型破りなヒロインが、ワケあり老人たちと不思議な交流を織り成すさまをユニークに描写。安藤桃子監督&主演・安藤サクラの実力派姉妹が組んで放つ、前代未聞の秀作人情劇。

  • 百円の恋

    WOWOW シネマ5.1R15+指定初

    9/6(日)深夜0:30マイ番組登録:未

    現代日本映画界きっての若手実力派女優、「かぞくのくに」「0.5ミリ」の安藤サクラが、本作では女性ボクサー役に挑んで渾身の熱演を見せ、またもや絶賛を浴びた感動作。

  • 安藤サクラ主演の「百円の恋」が、第88回アカデミー賞外国語映画賞部門の日本出品作に選出された。

    「百円の恋」Blu-ray (c)2014 東映ビデオ

    「百円の恋」Blu-ray (c)2014 東映ビデオ

    「百円の恋」は、自堕落な生活を送る30代の女性が、あるボクサーの男と恋に落ちたことをきっかけにボクシングにのめり込んでいく姿を描く人間ドラマ。不器用にしか生きられない主人公・一子を安藤が演じ、一子が恋をするプロボクサー・狩野祐二に新井浩文が扮している。

    本作は第27回東京国際映画祭、第19回プチョン国際ファンタスティック映画祭ほか、国内外の映画祭で数多くの賞を受賞した。なお今回のアカデミー賞出品について、安藤と監督の武正晴からコメントが届いている。

    安藤サクラ コメント

    あっぱれ、百円の恋。
    この、ものすごい勢い、アカデミー賞ノミネートも期待しています。
    みんなで百円握りしめて、行きましょう!

    武正晴監督 コメント

    評価して、選んでいただいた全ての皆様に感謝御礼申し上げます。苦労してくれた、スタッフ、キャストと共に喜びを分かちあいたいです。「百円の恋」が1人でも多くの方に届いてくれたらと願っております。

          ceb422b2b86c130d19307f8b1b8ba292

コメントを残す

このページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。