「豆乳ヨーグルトは、いかが?」

スーパーなどで「無調整・豆乳」を一リットル買います。 
そのお値段は200円前後。安いものです。さらに、ヨーグルト売り場で、ミニサイズ一つ。
のヨーグルトを買います。(ブルーベリーが美味しいです) 
 
 家に帰ったら鍋に豆乳をあけて、そこに種となるミニヨーグルトを入れて、かき
 混ぜる。これで終わり! 10秒とかかりません。ガスコンロにかけて強
 火で一分前後、加熱します。40℃前後が、乳酸菌がいちばん増殖しやすいからです。
 (グツグツ煮てはだめ。乳酸菌が死んでしまいます。)  

 あとは、そのまま半日、コタツか布団に漏れないように・・・入れて、ほっとくだけ。そして、固まれば冷やす。蓋を開けると豆腐のように固まって豆乳ヨーグルトが完成しています。原価は250円前後と超安上がり。それで一リットル以上の
 豆乳ヨーグルトが出来上がるのです。

 たっぷりお皿にもって、メープルシロップや蜂蜜をかけていただきます。
イチゴ、リンゴ、バナナ、キューイなどを刻んで入れれば、ゴージャスな朝食になります。  (もちろん、そのままも美味しいですよ。)

エピソードを一つ。
豆乳ヨーグルトは、末期ガンで意識不明になった患者を、よみがえらせたそうです。
患者は、歩いて帰った、というから凄い。  
乳酸菌健康法を説く飯山一郎先生から聞いた話です。「意識不明になったのは、大腸内
の異常発酵でアンモニアが発生し、脳に回ったから。豆乳ヨーグルトで腸の異常発酵が
劇的に改善したので、患者は意識を取り戻し、歩けるようになったのです」 
(飯山一郎さん)

乳酸菌は、体内の放射能を食べて内部被爆を浄化するなど驚異的な健康効果があります。
毎日、手作り豆乳ヨーグルトをいただけば、体調も劇的に回復するでしょう。 
 (おまけに家計も劇的に回復します!)

実際に作ってみました。(意外に甘くて美味しい・・・そのままでも。) 電気敷毛布の下に入れておきました。

「黒豆ココア・(黒大豆・ココアパウダー)・初めはダマになりますが、すぐ解けます。砂糖は一切入れず、十分甘いです。冷蔵庫に入れて1日くらいが、食べごろでしょうか。あまり、酸っぱく無いので、食べ易いですよ。弁当箱(密閉式の)で作ったら簡単かも・・・。005006002

コメントを残す

このページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。