ていずいロール

有名パティシエ・鎧塚氏ともコラボ
青のりを使った“ていずいロール”

地元禎瑞沖で採れた新鮮な青のりをたっぷり使用したロールケーキ“ていずいロール”が話題! 生クリームとホイップクリームを青のりの入ったスポンジで包み込んだ新感覚ロールケーキで、磯の香りが芳ばしく、やさしい甘さが好評。保存料・添加物もいっさい使用していないのも安心。この“ていずいロール”は、禎瑞地区の女性有志が集まって結成された「ていずい青のりクラブ」のメンバーが開発し、製造販売を行う。インターネット通販→http://www.rakuten.ne.jp/gold/ehime-sanchoku/あり。
39101_1

禎瑞」(ていずい)(430円)<愛媛スイーツ>

1204_hikarie_yoroizuka_case3

あざやかな緑色に、一見、抹茶のロールケーキかと思いきや、なんと「青のり」のロールケーキ!「禎瑞」は、青のりの漁港として知られる愛媛県の町の名前。この禎瑞産の最高品質の青のりをロールケーキにして、たった一人で黙々と作られてきた地元の方がいらっしゃいました。鎧塚シェフがそんな伝説のロールケーキと出会い、さらにバージョンアップ!スポンジは驚くほど青のりの香り。中はシンプルな生クリーム。

コメントを残す

このページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。