新年あけましておめでとうございます。本年もどうかよろしくお願いします。

今年も「オレールでWOWOW]を!

 

マイケル・ジャクソン THIS IS IT

1/1(金・祝)午後2:00 WOWOW ライブ字幕版5.1

マイケル・ジャクソン THIS IS IT
WOWOW ライブ

マイ番組登録:未

1/1(金・祝)午後2:00

字幕版5.1
WOWOW シネマ

マイ番組登録:未

1/30(土)よる8:00

字幕版5.1

番組紹介/解説
2009年6月25日に他界した“キング・オブ・ポップ”M・ジャクソン、最後のライブの貴重なリハーサル風景を記録。日本での興収は同年公開の洋画中第3位の大ヒット。

当初マイケルが個人的に記録していた映像を、彼の早すぎる別れを受けて映画にすることに。まるでマイケルから世界中のファンに向けた、最後のメッセージとなった。同ライブを演出したK・オルテガ(「ハイスクール・ミュージカル」シリーズ)が監督し、幻のライブを可能な限り再現。ステージの完成度は本番に匹敵し、マイケルを崇拝するミュージシャンたち、ダンサーたちは本番と変わらぬ集中力で臨み、マイケルもまた華麗なパフォーマンスで天才ぶりを披露。マイケルのファンに後々まで語り継がれるだろう必見作だ。

※初回放送時の情報を掲載しております。

原題 Michael Jackson’s This Is It
製作年/製作国/内容時間 2009年/アメリカ/112分
ジャンル ドキュメンタリー
内容/物語
伝説的アーティスト、マイケルは2009年夏から英国ロンドンのO2(オーツー)アリーナで12年ぶりとなるライブを全50公演予定し、ロサンゼルスでマイケルやそのバンド、ダンサーらは熱心にリハーサルを重ねた。マイケルたちが同年4月から6月23日まで続けたリハーサルの映像とサウンドを満載したのが本作。「スリラー」「今夜はビート・イット」「ビリー・ジーン」などヒット曲を満載したステージは完成に近づいていた。
出演
役名 役者名
本人 マイケル・ジャクソン
ケニー・オルテガ
本人(女性ギタリスト) オリアンティ
本人(女性バック・ボーカル) ジュディス・ヒル
スタッフ
監督 ケニー・オルテガ 製作 ケニー・オルテガ(公演プロデューサー)ほか
撮影 サンドリーヌ・オラボナ 撮影 ティム・パターソン

 

コメントを残す

このページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。