東日本大震災・被災地・仙台。名取方面を視察してきました。

昨日は、仙台、荒浜、名取市の被災地を現地の方のご案内で見せて頂きました。 改めて、津波災害の過酷さを3年経った現在でも実感致しました。当地では、まだまだ、仮設にいる方々も多く、同時に復興需要で土木建築のバブル現象とかなさり複雑な様相を見せつけられます。住民の方々の復興への思いと行政の政策の隔たりを如何に埋めていくのが肝要だということです。 原発事故の放射線の「実害はこちらでも、一部ではある。」そうです。 改めてまして、多くの犠牲者の皆様のご冥福をお祈り致しました。

10311809_665033183576119_6598342636384107368_n (1)

10300643_665032003576237_1770273272697136596_n

IMG_1764

IMG_1762

10371645_665032740242830_7426674064786085553_n

10440173_665032200242884_1550157446392525836_n

 

コメントを残す

このページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。